業務内容

ジャパンファシリティーのビルメンテナンスは、設備・清掃・警備・その他周辺業務を一元的に管理し、お客さまのニーズとコストに合わせた質の高いサービスをご提供します。事務所ビル、商業施設、複合施設、宿泊施設、医療施設、研究施設、工場、学校等、あらゆる施設に対応した最適なビルメンテナンスプランをご提案します。

汚水槽清掃作業

ビル管理法により、特定建築物維持管理権者は排水に関する設備の掃除を6ヶ月以内ごとに1回定期に行わなければなりません。

雨水槽清掃作業

大きな建築物の場合(集合住宅など)は破損してしまってからでは修理費用も高額になるので定期的な清掃を当社ではお勧めいたしております。

貯水槽清掃消毒作業

貯水槽清掃・消毒作業は1年に1回の作業が義務付けられております。
安全な水道水の確保には、定期的な清掃消毒作業や、水質検査等、適正な衛生管理が必要です。

雑排水槽清掃作業

定期の清掃を怠ると、槽内に汚物が滞留し有害ガスの発生や悪臭・害中の発生が有ります。
また、水中ポンプの故障の原因になり、排水に支障をきたす場合があります。

排水管清掃作業

排水管清掃は、雑俳水槽、汚水槽ともにビル管理法で年に2回の清掃が奨励されています。排水管が汚いと、詰まり、悪臭、害虫発生など、衛生環境を乱す現象が起こります。労働環境、生活環境を整えるという意味でも、定期的な排水管洗浄をお勧め致します。

エアコン清掃作業

通常のオフィス様ですと3年に1度、店舗・クリニック様等は2年に1度、飲食店・レストラン様等は毎年のメンテナンスがお勧めです。
電気効率が上がり、結果、電気代の節約になります。

増圧ポンプ点検作業

増圧ポンプは東京都23区をはじめとする、各自治体で年一回の定期点検が義務つけられています。
トラブルを未然に防ぎ、安全な生活を確保するために定期点検の実施をお手伝いさせていただきます。